クラホリック コンセプト 》

   
メニュー 検索

何をお探しですか?

特集記事 2021年.5月.23日

2021Summer Item Pickup ショーツ編

自宅でも外出先でも快適に。スタッフオススメのショーツ特集

東海地方は既に梅雨入りを迎えましたね。そしてこれからはジワジワと暑くなってくる季節に。 今回のテーマは、夏場に必ず出番が来る、「ショーツ」。ですが、真夏だけしか履かないのは勿体ない! ということで、スタッフがオススメするショーツを、選び方やちょっとした着用例を踏まえご紹介していきます。(商品詳細はSNS、または店頭、お電話にて)

目次
①カラーに迷ったら
②素材に注目して選ぶ
③シルエット、丈の長さの違い
④セットアップで提案しているモデルも
⑤まとめ



①カラーに迷ったら

手持ちのショーツが少ない、という方には、まず黒系のシンプルなショーツを一着持っておくことをオススメします。 理由はシンプル、様々なスタイルに合わせやすいから。 真っ黒でなく、ネイビーやチャコール系でもいいですね。 ダークトーンの無地ショーツは安定感があり、真っ先に無くなりやすいカラーなので、迷ったらお早めに!
着用アイテム:TEVA ORIGINAL 6040 SHORTS [1124542] ¥9,790


着用アイテム:ROKX LIGHT TREK SHORTS [RXMS193014] ¥10,780


色物や柄物のショーツも、比較的挑戦し易いです。ロングパンツでは挑戦出来なかった、という方は是非。 モノトーン系をお持ちの方は、次はこっちかもしれませんね。 難しく考えすぎず、上半身や小物類はシンプルを心掛ければOK。 個人的にも、いつかバンダナ柄を履きこなしたいと思っています。笑


着用アイテム:GRAMiCCi WEATHER NN-SHORTS [GMP-21S019] ¥9,680

着用アイテム:WILD THINGS SHELTECH BUSH SHORTS [WT21012SG] ¥9,680


②素材に注目して選ぶ

衣類は、様々なファブリックを用いて製造されます。ショーツも同様に、様々な素材が使われています。 アクティブな仕様のパンツはナイロン、ポリエステル等を使用し、速乾性を持たせたりしています。 聞き馴染みがある、水陸両用ショーツというのもこの部類に属します。 ナチュラルな風合いを出しつつ、快適性も考慮した天然素材を混紡しているパンツもあります。 写真や文章等では伝わりにくいので、是非手に取って確かめてください。 素材感を使い分けられるようになると、日々のコーディネートの幅が広がりますよ。 生地の艶感を意識すると、大人っぽく演出することもできます。

着用アイテム:snow peak×toned trout Wading Shorts [TT2110-PT02] ¥17,600

着用アイテム:GO HEMP HEMP UTILITY SHORTS [GHP1155WTS21] ¥12,980


③シルエット、丈の長さの違い

ショーツでも、丈の長さ、裾幅等、フィッティングが変わると、印象に変化が生まれます。例えば丈で比べてみると…

着用アイテム:patagonia M’s BAGGIES SHORT 5inch [57021] ¥7,150

着用アイテム:patagonia M’s BAGGIES LONG 7inch [58034] \7,700
定番中の定番、Patagoniaのバギーズショーツで比べてみました。 5インチ(ショート)だと、膝上の長さに。7インチは膝に若干かかるという感じ。 僅かの差ではありますが、短い方がよりアクティブな印象があります。 ご自身で、ベストな丈感を探してみてください。
続いては、シルエットの違いです

着用アイテム:GRAMiCCi WEATHER NN-SHORTS [GMP-21S019] ¥9,680

着用アイテム:GRAMiCCi SHELTECH×RENU CHUCKWALLA SHORTS [GCP-21S119] ¥15,180
グラミチのショーツでの比較。パンツの裾幅が少し違って見えるかと思います。 ショーツの太さだけでなく、大きなポケットが付いている事によってボリューム感が生まれ、 少しワイドなシルエットを演出しています。 脚の太さにコンプレックスがある方は、少し裾幅が広めなパンツを選ぶと下半身がすっきりしたように見せる事ができます。 スリムフィットの形が好きだけど、脚がパツパツになってしまう…という方は、ワンサイズアップして履くなどの工夫もアリです。


④セットアップで提案しているモデルも


tops:THE NORTH FACE Seekers’ Shirt[NR12101] ¥16,500
shorts:THE NORTH FACE Seekers’ Shorts[NB42105]¥12,100


tops:melple CA Pile Dolman Shirts [MPZZZ302] ¥10,120
shorts:melple CA Pile Shorts [MPZZZ301] ¥7,500

夏の定番である、Tシャツ+ショーツのスタイルも潔くて良いのですが、 シャツをサッと羽織っていつもとは違う演出するのもオススメ。室内だと肌寒い時もありますしね。 お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、上で紹介したWILD THINGSのデニムもセットアップで提案されているモデルです。 何より、セットアップのメリットは、お手軽にコーディネートが完成する所。 単体で使用しても勿論OKです。 特にmelpleのセットアップは、昨今流行にもなっているワンマイルウェアとしても大活躍します。 清涼感あるタオル地によって蒸し暑い季節もサラッと着こなせます。


⑤まとめ

いかがでしたか?ショーツと一括りに言っても、シルエット、素材感等によって与えるイメージが変わったり、シーンによって履き分けたり、実は奥が深い…。 単にウエストで合わせればOK、ではなく、着用感を大事にして選んでいただければと思います。 現在、店頭では様々なショーツをご用意しています。サイズ欠けが発生してしまう前に、沢山試してみてください。
通販対応も行なっているので是非お気軽にお問合せください。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

KURA HOLIC ZERO 天田

KURA HOLIC ZERO
ショップ情報 》

旬のアウトドア情報をお届け
特集記事 》

KURA HOLIC 公式
インスタグラム 》
フェイスブック 》

シェアする