クラホリック コンセプト 》

   
メニュー 検索

何をお探しですか?

特集記事 2021年.12月.17日

今、着たい。スタッフ厳選アイテム

スタッフオススメの冬アイテムをご紹介!

皆さんこんにちは。もうすっかり寒いですね。 朝、布団から出たくないシーズン到来です。笑
厳しい寒さに負けないよう、今回はスタッフが厳選したアイテムの情報をお届けします。

目次
1.【UBR】REGULATOR DOWN JACKET
2.【snowpeak】Flexible Insulated Cardigan
3.【GRIP SWANY】FIREPROOF DOWN JKT 3.0
4.【GRAMiCCi】WOOL BLEND SHORT BLOUSON
5.【THE NORTH FACE】Belayer Parka
6.【patagonia】Maple Grove Deck Jacket
7.まとめ


1.UBR REGULATOR DOWN JACKET



ノルウェー発のブランド「UBR(ウーバー)」。 このレギュレーターダウンジャケットの特筆すべき点は、 なんといっても北欧らしいスマートで控えめなデザイン。 綺麗なシルエットで、カジュアルの装いに品格をプラスしてくれるのは勿論、ビジネス使いでも多くの方から支持されています。
FP(フィルパワー)の高さ、着心地の軽さ、生地の防水性、どれをとっても自信を持ってオススメできます。
着膨れ感が苦手な方は、是非袖を通してみて欲しいですね。 正直な所、これくらいのボリュームのアウターで十分!という声も。
そのくらい中身のダウンの質が良いという事です。






UBR REGULATOR DOWN JACKET[7044-751,7044-993]
UBR REGULATOR DOWN JACKET[7044-751,7044-993]


続いて、厚手のアウター類のみでオススメするのもどうかということで、 一枚あれば幅広く活躍してくれるアイテムもご紹介します。

2.snowpeak Flexible Insulated Cardigan


化学繊維の中綿を適度に封入したカーディガン。 発売してもう数シーズンが経っているベストセラーモデルです。
ご存じの方からすると、「え?今までと同じじゃん…。」と思われそうですが…
そう、実は違うんです。生地がハリ感がある丈夫な素材になりました!
ちょっと硬くなったけど、持ち前のストレッチ性は充分健在。 ミドラー~アウターとして、長く、そして活躍シーンも多く一度手にすれば確実に愛用できます。。 とりあえず、これ羽織ればOK。やっぱり使いやすいです。 気にせず洗濯もできるイージーケアな一品。


snowpeak Flexible Insulated Cardigan[SW-21AU001]


3.GRIP SWANY FIREPROOF DOWN JKT 3.0


難燃ミリタリーファブリックBRAZE SHLELD®を使用したTAKIBI仕様のダウンジャケット。 最上級のダウンを使用し真冬のキャンプでも暖かさを確保。
アウトドアの焚火シーン想定で作られたダウンですが、 普段使いもしやすいシルエットの良さがポイント。


左袖のロゴがワッペンになっており、取り外しができるのも魅力的。 外すとミリタリーの雰囲気がグッと全面に出ます。
なにか別のワッペンでアレンジして、自分流の一着にするにも良いですね。
スタッフも、ブランドロゴを敢えて主張したくない時に、この仕様はとても良いと言っていました。


GRIP SWANY FIREPROOF DOWN JKT 3.0 INK BLACK[GSJ-61]
GRIP SWANY FIREPROOF DOWN JKT 3.0 A OLIVE[GSJ-61]


4.GRAMICCI WOOL BLEND SHORT BLOUSON


ウールを使用した、シンプルで着まわしやすいブルゾン。 丈感と身幅のバランスが良くシルエットが◎。 厚みがあるので保温性もあり、耐久性も期待できます。
「カジュアル色強めなアイテムも、素材感次第でとても使いやすくなる」
の、良い例を感じる事ができる一着だと思います。


そしてダブルジップの為、シルエットの変化にも一役買ってくれています。
男性にも勿論、女性にもオススメしたい!


GRAMICCI WOOL BLEND SHORT BLOUSON[GUJK-21F062T]


5.THE NORTH FACE Belayer Parka


人気品番が多数ある「ノースフェイス」。その中でもスタッフお気に入りの一着がこのビレイヤーパーカ。
丈の長さも、丁度良く、ダウンをしっかり封入しているのにも関わらずスッキリとしたシルエット。 そしてフードの立ち方も綺麗です。
幅広いフィールドアクティビティで使える、保温性を重視したダウンジャケット。
ネーミングだけを見ると、「アクティビティ専門」みたいな雰囲気も感じますが、 気負わず、サラッと着て頂ければと思います。
皆と少し違うノースフェイスアウターをお探しの方にオススメ。 ややサイズ感が大き目な作りなのでガッシリとした体格の方にも〇です。


THE NORTH FACE Belayer Parka[ND91915]


6.patagonia Maple Grove Deck Jacket


ラストは「パタゴニア」から。
表地は風合いが良いオーガニックコットン、身頃裏地にはパイルフリースを、 袖まわりには敢えて薄手のインサレーションを入れたジャケット。



これにより、全身の着膨れ感が少なく、幅広く活用できるアウターになっています。
勿論、フリースやインサレーションで使用しているポリエステルは、リサイクル素材。 襟もとのボタンを閉めることによって、ミリタリージャケットのような雰囲気も演出できます。


古着系や、ワーク感あるアイテムが気になっている方に推したいモデルです。
キャンプで着ても良し、古着/ワークコーデに取り入れても良し。 着倒してからも、DIYやガーデニング等でまだまだ活用出来そうです。
patagonia Maple Grove Deck Jacket[26996]


7.まとめ
いかがでしたか?
様々なブランドから、6種類ピックアップしてお届けした特集でしたが、 KURA HOLICにはまだまだ紹介しきれていないアイテムも沢山あります。
この記事で、皆さんの服選びの参考になれたら幸いです。
アウターを探している、着てみたいアウターがある…そんな方も是非、KURA HOLICへお越しください。 スタッフ一同お待ちしております。
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

KURA HOLIC ZERO 天田

KURA HOLIC ZERO
ショップ情報 》

旬のアウトドア情報をお届け
特集記事 》

KURA HOLIC 公式
インスタグラム 》
フェイスブック 》

シェアする