最終処分|ラスト1セール

   
メニュー 検索

SHOP INFO 2019.1.8

ノースフェイス スノーブーツ特集|冬を楽しむ


寒さも厳しくなってきたこの頃。
年末には大寒波の影響で、日本各地に雪が降り積もりましたね。
急な雪や雨で靴選びに困ったことありませんか?
これからの季節、1足持っているだけで大活躍するノースフェイスのスノーブーツを、実際に履いてみた感想とともにご紹介したいと思います。

▼ヌプシブーティーウォータープルーフ(¥17,280)

見た目がしっかりとしているので「履きにくいのかな?」と思っていましたが、足首周りはとても柔らかく軽量でとても履きやすいです。
スノーブーツの外側に施された防水加工が水濡れや泥から守ってくれるため、雪や雨の日に心強い。

靴底のビブラムソールにより、通常のスニーカーより滑りにくくなります。しかし、ソールの力を過信しすぎると滑ってしまうこともあるので注意が必要です。
足首が短いショートバージョンもあるので、コーディネートに合わせてお選びください。

▼ヌプシブーティー ウール ショート(¥12,960)

機能性と見た目を両立させたスノーブーツ。
先ほど紹介したスノーブーツと同じく、靴底にはビブラムソールが施されているため、濡れたところでも滑りにくくて安心です。

外側がウール地で暖かみがあり、履き口も柔らかいので甲高の足の方でもスムーズに脱ぎ履きが可能。サーモライト中わたを使用することで、見た目だけでなく実際履いたときの温かさもしっかりと感じられます。 冬のカジュアルスタイルに合わせやすい1足です。

▼スノーショット ブーツテキスタイル(¥15,120)

スノーボードブーツのような、冬らしいスタイルを体現した1足。
しっかりとした見た目とは裏腹に、履き心地は柔らかく履きやすいです。ブーツの内側は裏起毛になっており、暖かさも抜群。つま先からかかとにかけて特殊な素材で覆われているため、泥や水に対しての耐性は高いです。 甲の周りは少し硬めで、足をがっちりと掴んでくれるのも安心感があります。

サイズに関して
ノースフェイスのスノーブーツは1cm刻みで作られております。私は普段26.5cmのスニーカーを履いているので、今回26.0cmと27.0cmを試し履きしました。
26.0cmだと普段のシューズくらいのフィット感で、27.0cmだと少し余裕がある感じです。足にフィットさせたい方は小さめを、足先に少し余裕が欲しいという方は大きめをおすすめします。


いかがでしたか?
今回はノースフェイスの中でも人気の3足をご紹介しました。
どのスノーブーツもユニセックス展開ですので、パートナーとのリンクコーデも楽しめます。ぜひコーディネートに取り入れて、冬を楽しんでみてください。
※人気商品の為、在庫がない場合もございます。予めご了承ください。

当店ではスノーブーツに合わせやすいアパレルアイテムを多数取り揃えております。コーディネートの相談にも乗りますので、お気軽にスタッフへお声掛けください。

最新の入荷情報に関してはインスタグラム・フェイスブックでも投稿しておりますので、ぜひフォローをお願いします。

KURA HOLIC ZERO
ショップ情報 》

旬のアウトドア情報をお届け
特集記事 》

KURA HOLIC 公式
インスタグラム 》
フェイスブック 》

シェアする