旬のアウトドア情報をお届け

   
メニュー 検索

SHOP INFO 2019.3.14

岐阜県 花見特集 おすすめスポット - 2019年 春

厳しい寒さも和らぎ、春の陽気を感じられるようになりました。もうすぐ桜の見られる花見シーズンがやってきますね。

今回はおすすめ花見スポットをご紹介したいと思います。春の旅行に自然豊かな岐阜県のお花見はいかがでしょうか。
※画像はイメージです。見頃は例年の参考となります。

●淡墨公園(本巣市)
県内でも有名な場所はここではないでしょうか。岐阜県本巣市にある「淡墨公園」。
樹齢約1500年と言われる淡墨桜は、日本三大桜の一つに数えられ、国の天然記念物にも指定されています。つぼみの時は薄いピンク色、満開時には白色、散り際には淡い墨色になることから、淡墨桜と名付けられているそうです。

見頃:4月初旬から中旬
本巣市 Webサイト


●養老公園(養老郡)
岐阜県養老郡養老町にある「養老公園」。
約3000本もの桜の木があります。近くには全国的にも有名な養老の滝があったり、他にも最近インスタで有名な天命反転地があったりなど、自然や芸術、アクティブも楽しめる公園。家族連れの方にもおすすめの場所です。

見頃:3月下旬から4月上旬
養老公園 Webサイト


●墨俣一夜城(大垣市)
岐阜県大垣市墨俣町にある「墨俣一夜城」。
墨俣一夜城は戦国武将 羽柴秀吉が一夜で築いたと言われています。桜堤防とも呼ばれる約2kmの桜並木は、夜になるとライトアップが行われるため、夜桜とお城を見られる幻想的な風景が魅力です。若者に人気のスポットなのでカップルのデートにもいいですよ。

見頃:3月下旬から4月上旬
大垣市 Webサイト

●相川水辺公園(不破郡)
岐阜県不破郡垂井町にある「相川水辺公園」。芝生広場や遊具があり、バーベキューも楽しむことができます。さらに3月下旬から5月上旬あたりまで、約350匹の鯉のぼりが遊泳することでも有名です。桜と鯉の共演は、他ではなかなか見られない光景。お子さまが喜ぶこと間違いなしですので、家族で花見におすすめです。

見頃:3月下旬から4月上旬
相川水辺公園 マップ


これら以外にも、岐阜県には多くの花見スポットがあります。花見に向けたご準備やお近くに寄られた際には、是非KURA HOLICへお越しください。


文章
KURA HOLIC ZERO 水野
ショップ情報 》

旬のアウトドア情報をお届け
特集記事 》

KURA HOLIC 公式
インスタグラム 》
フェイスブック 》

シェアする